next up previous contents index
: プログラムの実装手順 : 文字認識 : 描画領域の基礎知識   目次   索引

レイアウト

プロパティの設定

コントロール プロパティ
IDC_Button1 (PEN) キャプション
IDC_Button2 (ERASE) キャプション
IDC_PICTURE 四角形,色は白

ピクチャコントロールの名前はIDC_STATICのままではいけない。必ず,別の名前を使うようにする。

ClassViewでプロジェクト名Dlgを右クリックし次のようなメンバ変数を追加する。

変数のタイプ 変数名
CDC *pDC
CPen *myPen
BOOL drawLine
CPoint pvPT
CRect RelRect

ClassWizard $ \rightarrow$ メッセージマップ $ \rightarrow$ オブジェクト  $ \rightarrow$ メッセージ  $ \rightarrow$ 関数の追加でOnButton1をOnPenにOnButton2をOnEraseに変更する。これが面倒な人は,リソースでボタンをダブルクリックすると表示されるメンバ関数の追加ダイアログで変更することができる。

ツールバーの表示 $ \rightarrow$ClassWizardを使用して,オブジェクトIDをプロジェクト名Dlgを選択し,メッセージからWM_LBUTTONDOWNを選び関数の追加ボタンをクリックしメンバ関数OnLButtonDownを作成する。同様にして,メンバ関数OnMouseMove,OnLButtonUPを作成する。



Administrator 平成16年7月8日