next up previous contents index
: マウス関数の基礎知識 : 文字認識 : 文字認識   目次   索引

マウスを使って数字を描く

例題 12.1   マウスのボタンが押されたら、以後マウスの移動軌跡に沿って線を描く。ボタンを離したら線を描くのを止めるプログラムを次の仕様で作成しなさい。

  1. 描画領域上でマウスの左ボタンが押されると,マウスの位置情報が渡され開始点となる。
  2. マウスを移動すると,マウスの軌跡に沿って線を描く
  3. マウスの左ボタンを離すと線を描くのを止める。

実行画面

図 12.1:
\begin{figure}\begin{center}
\includegraphics[width=12cm]{FIG/freehand1.eps}
\end{center}\vspace{-0.6cm}
\end{figure}



Administrator 平成16年7月8日