next up previous contents index
: 台形公式の基礎知識 : 数値積分法 : 数値積分法   目次   索引

台形公式による数値積分

例題 9.1   台形公式を用いて次の積分を計算するプログラムを作成しよう。

$\displaystyle S = \int_{a}^{b}(x^{2} - 2)dx$

[仕様]

  1. 「関数の描画」のボタンが押されたとき,関数のグラフを描く。
  2. 積分区間の始点a,積分区間の終点b,および分割数$ n$の値を入力する。
  3. 「計算」のボタンが押されたとき,積分領域を塗りつぶし,積分値を小数点以下6桁まで表示する。

実行画面

図 9.1:
\begin{figure}\begin{center}
\includegraphics[width=12cm]{FIG/figure8-1.eps}
\end{center}\vspace{-0.6cm}
\end{figure}



Administrator 平成16年7月8日