next up previous contents index
: フォーマットされた文字の出力 : 計算させよう : 計算させよう   目次   索引

ボタン,ラベル,エディトコントロールの使い方

例題 3.1   入力コントロール「A」と「B」に実数値を入力して+ボタンをクリックしたらその和を計算し,出力コントロールに小数点以下第2位まで表示させ, *ボタンをクリックしたらその積を計算し,出力コントロールに小数点以下第2位まで表示させるアプリケーションを次の仕様で作成しなさい。

[仕様]

  1. Aの入力コントロールに実数値を入力する
  2. Bの入力コントロールに実数値を入力する
  3. 「+」ボタンを押すと、AとBの和を計算し、結果のコントロールに小数点以下第2位まで表示する。
  4. 「*」ボタンを押すと、AとBの積を計算し、結果のコントロールに小数点以下第2位まで表示する。

実行画面

図 3.1:
\begin{figure}\begin{center}
\includegraphics[width=12cm]{FIG/calc1-4.eps}
\end{center}\vspace{-0.6cm}
\end{figure}



Administrator 平成16年7月8日