next up previous contents index
: ブラウザに簡単に数式を表示 : Windows2003ServerでWebサーバの設定 : WEBサービス拡張設定   目次   索引

IISでPerlScript

TeXインストーラでTeXをインストールすると,ActivePerlがインストールされます.PerlはUNIX系のWebサーバでクライアントとのやり取りに最初に用いられてインタープリタ言語です.文書処理に適していたため,現在でもUNIX環境では多く用いられています. しかし,これをWindows環境で用いるのは問題があります.PerlをWindows環境で用いるのなら,CGIではなくASPとの連携で用いるのがよいでしょう.

まず,PerlScriptが使えるように設定します.

  1. 「スタート」→「管理ツール」→「IISマネージャ」でIISマネージャを起動します.


  2. 「ローカルコンピュータを開く」→「Webサイトを開く」


  3. 「規定のサイトで右クリック」→「新規作成」→「仮想ディレクトリ」


  4. 次へボタンをクリック


  5. エイリアスにPerlScriptと記入し,次へボタンをクリック


  6. マイコンピュータを開き,Inetpubの下にPerlScriptというフォルダを作成

  7. 参照ボタンを押し, c:\Inetpub\PerlScriptを選択し,次へボタンをクリック


  8. ASPなどのスクリプトを実行するを有効にし,次へボタンをクリック


  9. 完了ボタンをクリック

  10. 次に,以下のテキストをエディタで記入し,hello.aspと名前を付けて,c:\Inetpub\PerlScriptの下に保存します.

    <%@ LANGUAGE = PerlScript %> <html>
    <HEAD>
    <TITLE> Hello World </TITLE>
    </HEAD>
    <BODY> < BODY BGCOLOR=#FFFFFF>
    <%
    for ($i = 1; $i < 5; $i++) {
    %>
    "Hello World!"
    <%
    }
    %>
    < /BODY>
    < /HTML>

  11. 最後に,ブラウザを起動しhello.aspを起動します.



yokotalab 平成25年8月26日